基礎知識!メイク落としと顔の洗い方美肌習慣

基礎知識!メイク落としと顔の洗い方美肌習慣

投稿日:

肌トラブル スキンケア・エイジングケア 美白対策 生活習慣(運動・睡眠・入浴) 基礎知識

毎日必ずきちんとメイクを落としてから寝ていますか?

自信を持ってきちんと落としている!と言える人は意外と少ないと思います。

しかしメイクを落として寝る!!は美肌に近づくためには、とても重要なことです!!

今日から正しいメイク落としと顔の洗い方を身に付けて美肌を手に入れましょう。

目次
  • 1、 なぜメイクを落とさなければいけないの?
  • 2、 メイクを落とさないとお肌に起こる危険
  • 3、 メイク落とし方美肌習慣
  • 4、 顔の洗い方美肌習慣
  • 5、 まとめ、ワンポイントアドバイス

1、 なぜメイクを落とさなければいけないの?

毎日毎日のことで「メイクを落とすのが面倒くさいな」やダメだと分かっていても帰りが遅くなってしまったり、疲れて帰宅すると「うっかりメイクを落とさずに寝てしまった」、「1日くらいなら大丈夫かな」と思ってメイクをしたまま寝ていたり何日も同じメイクをしたまま過ごしているなんてことはありませんか?

しかしその習慣はいますぐSTOP!!

メイクをしたまま寝てしまう行為は、二週間放置した汚い雑巾を顔に被って寝ているのと同じ状態です。想像するだけでも嫌ですよね?

毛穴に入り込んだ汚れや皮脂が酸化して毛穴トラブルや乾燥を引き起こし、更にはチーク・アイシャドウで色素沈着を起こしたり、いろいろなお肌トラブルに繋がってしまいます。

更には、顔ダニが異常繁殖という事態も…。

メイクを落とさずに寝るというのは、お肌にとても負担がかかり急速に老化に近づけてしまうので危険ですよ。

2、 メイクを落とさないとお肌に起こる危険

☆お肌が乾燥する

☆毛穴が詰まり毛穴の汚れが目立ってしまう

☆吹き出物やニキビができたり、肌が炎症を起こす

☆しわの原因になる

☆くすみの原因になる

☆メイクの色素沈着でしみや黒ずみができてしまう

☆くまの原因やたるみの原因

☆お肌のターンオーバーが阻害される

☆顔ダニが異常繁殖

 

ファンデーションやメイク用品に含まれる油分や顔の皮脂が酸化をし、お肌の乾燥や毛穴が詰まりいちご鼻を引き起こしたり、吹き出物・ニキビ、肌が炎症を起こし火傷を起こしているかの状態や、しわ・くすみ・しみ、お肌トラブルに繋がってしまいます。

顔ダニが異常繁殖と聞いてびっくりする人も多いかと思いますが、顔ダニは誰のお肌にももともといる微生物になります。

正常な場合はお肌に害はなく、お肌の余分な皮脂を食べてくれるのでむしろ美肌には強い味方なのです。

しかし、メイクを落とさずに寝てしまったり生活習慣の乱れによりエサとなる皮脂が過剰分泌された皮脂が食糧となり、顔ダニの異常繁殖を引き起こしさまざまなお肌のトラブルも招いてしまうのです。

そうならない為にも今日からきちんとメイクを落としましょう。

3、 メイク落とし方美肌習慣

(1)正しいメイクの落とし方

・メイクふき取りシートの場合

ふき取りシートを使用すると摩擦やお肌への刺激でしみやくすみの原因にも繋がってしまうので注意が必要です。

しかし、落とさず寝てしまうよりは断然ふき取りシートを使用し落としたほうが良いです。

その際は、ふき取りシートでゆっくり優しくふき取ってください。

特に目の周りは皮膚が薄いのでゴシゴシ擦らずに優しくふき取ってください。

 

・クレンジング剤の場合

クレンジング剤を適量手に取り肌を強くこすらず、優しく撫でるようにクレンジングし、ぬるま湯、又は水でしっかり洗い流しましょう。

このときすすぎ残しがあると肌荒れの原因になってしまうのでしっかりすすぐことが大切です。

※メイクを落とさずに寝てしまった場合は、クレンジング剤をいつもより多めに使用してクレンジングしてください。

 

(2)注意するべきこと

ファンデーションやメイクを落とすために、顔にクレンジングの液が長くついている状態になっていませんか?

過剰なクレンジングは、肌の必要な成分までを落とし肌に負担がかかってしまいます。

基本的には1分以上のクレンジング洗顔と拭き取りシートやオイルなどでゴシゴシクレンジングはNGです。

4、 顔の洗い方美肌習慣

(1)正しい顔の洗い方

  1. 手をキレイに洗いましょう。
  2. 32度から35度のぬるま湯で顔を濡らしましょう。
  3. 洗顔料を手に出したっぷりのふわふわ泡を作りましょう。(卵1個分くらいの泡)
  4. たっぷりふわふわの泡を肌の上で転がすように汚れを吸着させ洗っていきます。手で洗うのではなく泡で洗うイメージです。
  5. 32度から35度のぬるま湯でよく洗い流しましょう。このときゴシゴシ洗い流したり叩いて洗い流すのはNGです。優しくすすぎましょう。
  6. 清潔なキレイなタオルで優しくふき取りましょう。

 

(2)注意するべきこと

クレンジングをした後に洗顔もする方が多いと思います。

ダブル洗顔は、お肌に負担が掛かってしまうのでダブル洗顔をする場合、泡立てネットなどを利用してしっかりと泡を立て、ふわふわの泡で包み込むようにさっと洗顔をすることをおすすめします。

洗顔をして洗い流す際は、体温よりやや低い温度で洗顔するのもポイントです。

通常洗顔に最適な温度は、32度から35度。一番最適な温度は、32度です。

5、 まとめ、ワンポイントアドバイス

基礎知識!メイク落としと顔の洗い方美肌習慣についてはいかがでしたか?

普段いつも行っているメイクの落とし方や洗顔方法があると思いますが、これを機に見つめなおしてみましょう。

毎日必ず行うことなので基礎知識!美肌習慣を取得し、美肌を手に入れましょう。

少し余裕がある人は、手を温めた後やホットタオルを顔に当て顔を温めてからクレンジングをするのもおすすめです。

血行促進にもなり代謝も上がるのでメイクも落ちやすく、むくみ改善にもなるのでとてもおすすめです。

-肌トラブル, スキンケア・エイジングケア, 美白対策, 生活習慣(運動・睡眠・入浴), 基礎知識
-, , ,

Copyright© 美肌シェアーズ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.