背中ニキビを早く何とかしたい!その対処法とは - 美肌シェアーズ

背中ニキビを治す!意外な落とし穴2つと今日から出来る3つのセルフケア|美肌シェアーズ

投稿日:

肌トラブル

先日、同じ女性ながらハッとするほど美しい人を見ました。と言っても、見たのはその人の背中!しかもほんの数秒見ただけなのです。

それでも美しいと感じたその人の背中はピンとして、そして本当に滑らかな艶肌でした(触ってないので想像です)。

本当に美しいというのは頭のてっぺんからつま先まで、そして手をかけにくい後ろ姿まで磨きがかかっていることなのだと改めて実感し、早速全身鏡で背中をチェックしました。

あなたの背中は大丈夫?まさかニキビなんてありませんよね?

目次
  • あなたの背中は大丈夫?生活習慣とホルモンバランスを見直そう
  • 意外な落とし穴!実は注意すべき背中ニキビの原因2つとは
  • 背中ニキビを予防!「美しい肌に美しい生活あり」
  • 背中ニキビをセルフケア!今日から出来る3つのケア
  • 背中ニキビが悪化!原因と正しい対処法

あなたの背中は大丈夫?生活習慣とホルモンバランスを見直そう

もし背中にニキビを見つけてしまったら、できるかぎり早く治したいですね。

背中ニキビを治すためには、まずその原因を知っておく必要があります。

そもそも大人になってからできるニキビは、10代の頃にできるニキビとは原因が異なります。

10代の頃までのニキビは思春期特有のホルモンの影響を受けてできてしまうものですが、大人の女性の肌に背中ニキビができる場合は、食生活の乱れや生活習慣の乱れ、ストレスや疲労の蓄積、良質な睡眠や休養の不足といったことが主たる原因となります。

大人の女性は何かと忙しいもの。いくつかの原因が重なり合って、お肌の調子を崩してしまっているかもしれません。

本来あるべき健康的な生活のリズムが乱れてしまうと、ホルモンバランスが崩れ、皮脂が過剰に分泌されてしまったり、毛穴に過剰分泌された皮脂や汚れが詰まってしまったりしてニキビという症状が現れるのです。

逆に考えると、大人のニキビの場合は、生活習慣を整え、ホルモンバランスを正常な状態に改善できれば防ぐ(または治す)ことができるといえます。

意外な落とし穴!実は注意すべき背中ニキビの原因2つとは

あなたは知っていいましたか?

知らない方も多いかと思いますが、実は長い髪が背中ニキビを誘発してしまっているということもあります。

例えば、髪に汚れが付着してしまいそれが背中を刺激してしまったり、シャンプーの洗い流しが足りないためにその成分が肌を痛めてしまったりということが起こり得るのです。

美しい髪は、女性にとって美肌とともに大切な要素のひとつです。

夏場などの汗をたくさんかく時期は長い髪が背中に触らないようにまとめ上げたり、シャンプーやトリートメント剤はたっぷりのお湯でしっかりとすすぐよう注意したりと肌にも髪にも優しいケアを心がけてください。

 

意外な落とし穴はもう一つあります。

それはあなたの着ているものです。

セクシーの代名詞ともいえるかの女優は「何を着て寝るの?」との質問に「シャネルの5番」と答えたとききますが、私は寝るときは断然自然素材のパジャマ!です。

以前化学繊維の服を着たまま眠ってしまったことがあるのですが…。

着替えも中途半端に眠りに落ちる状況ではもちろん疲労も蓄積していましたし、そこに至るまでには食事も手抜きになっていました。

ニキビの種が蒔かれたお肌を化学繊維で包んだら、はい、立派な背中ニキビのできあがりです。

肌質に合わない素材はニキビを悪化させるのです。

背中ニキビを予防!「美しい肌に美しい生活あり」

一度ニキビができてしまうと、ケアが大変ですし、痕が残らないか不安がつきまといます。

まずは予防することを考えましょう。

背中ニキビを予防するためには、「美しい肌に美しい生活あり」を実践してください。

普段の食事、仕事やプライベートからのストレス、睡眠、運動不足、入浴習慣…。これらをバランスよく整えるのです。

先にも書いたように、生活習慣が乱れることによってホルモンバランスが崩れます。

男性ホルモンが優位な状態になると、毛穴が縮まったり、皮脂の分泌が活発になったりするのです。

仕事や家事に追われて忙しいときでも、3食きちんと食べたり、運動する時間やリラックスする時間をもったりと「いつも通り」をキープすることが背中ニキビの予防に有効です。

 

背中ニキビをセルフケア!今日から出来る3つのケア

1、「思い込み」の見直しが鍵!

いつも通りの規則正しい生活を心がけていても背中ニキビを見つけてしまったら、それは自分の生活習慣に対する「思い込み」の見直しをすべきだというサインかもしれません。

例えば美肌に必要なビタミンC。「果物や野菜ならきちんと食べている」と思っていても、忙しさにかまけてついジュースで代用していませんか?

また、調理方法によってせっかくの栄養成分を十分に摂れていないという可能性もあります。

背中ニキビを見つけるとショックですが、しっかり向き合って乗り越えれば美肌にますます磨きがかかります。

 

2、生活改善をしよう!

できてしまった背中ニキビをケアするにはまずは生活改善です。

過剰なストレスをためないよう心も体もリラックスさせることも重要です。

また、肌質に合わない素材の服やパジャマ、また肌に刺激を与えるシャンプーなどを使っている場合は見直ししましょう。

肌着やパジャマなどは細菌がつかないよう、こまめに洗濯をすることも大切です。

 

3、背中を清潔に保とう!

患部については、清潔さを保つことと十分な保湿を心がけてください。

ビタミンCには皮脂が過剰に分泌してしまうのを防ぐ働きもありますので、必要量を摂取することもおすすめです。

またビタミンC誘導体を含んだ化粧水などによるケアも有効です。

 

背中ニキビが悪化!原因と正しい対処法

気をつけていても背中ニキビの症状が悪化してしまうこともあります。

悪化の原因のひとつは「マラセチア菌」という常在菌の仕業かもしれません。

「マラセチア菌」は人体の皮膚に存在する微生物ですが、この菌がニキビの中に入ってしまうと炎症が生じ、赤みを伴うニキビへと悪化してしまうのです。

症状が悪化した場合には、専門医の診察を受けましょう。

炎症が起こる場合や広範囲に広がってしまった場合は、自分でケアするのは難しいです。

間違ったケアで悪化し治るのが遅くなることや、ニキビだと思っていたら他の体調不良の兆候のひとつということもあるかもしれません。

専門家の指示にしたがって治療することがおすすめです。

-肌トラブル

Copyright© 美肌シェアーズ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.